Now Loading...

Now Loading...

2017年5月01日~5月15日稼働率ランキング

2017年4月1日~15日までの全国稼働率ランキング。

参照するのはメディアシステム株式会社の客数調査システム「エンタープライズ」。
日本全国各地の約6,000店舗の客数状況を把握できる。
4月後半から5月初旬にかけてはゴールデンウィーク(GW)となる。
大型連休を利用して旅行や行楽地へ出かける人も多いが。
このタイミングを利用してのぱちんこ遊技を目論む人も多く。
全国各地の店舗は賑わいをみせる。
GW以外の繁忙期年末年始、盆期間が年間3大繁忙期となり、
このタイミングの集客を狙ってグランドオープンも多く見られる。
ここ最近の傾向としては、このGWタイミングを狙ってのグランドオープンの
数は比較的多く、2017年度も数多くのグランドオープンが見られた。

2017年5月1日~15日 15時稼働ランキング 

GW期間の集客を狙ったグランドオープン店舗が全国各地で存在したなかで、
今月のランキングの上位を占めたのは、ほぼ既存店という状況。
全国各地の老舗繁盛店が多くの客数で賑わう結果となった。

1位はランキング常連、そして1位が定席となりそうな広島県福山市の333.
毎月のようにコメントしていることもあり、今更書く必要がないほどの繁盛店。
シンプルな店舗運営にて圧倒的な客数を集める。
2017年のGW期間のピーク時にはほぼ満席の状況を作り出している。

2位は長崎県のダイナム佐世保店。ぱちんこ2円、1円。
スロット10円、5円の低単価専門店。
従来のダイナム標準店よりも大きい総台数510台。
新しいタイプのダイナム店舗である。

3位はモナコ宝塚店。
かつてはランキング上位の常連店舗であったが、昨年秋口以来の久々のランクイン。
1,200台を超える大型店舗での圧倒的な客付が有名な店舗だが、
今年の4月には同じ宝塚市内にキコーナが登場したことで
影響があってのランク外が続いているかと思われていたが、
やはり店舗への支持は非常に高いようで、近隣競合が少ない環境も
相まってGWに入り圧倒的な稼働を復活させた。

4位、5位は福岡県、佐賀県の九州店舗がランクイン。
2位8位にも九州店舗がランクインしており、九州店舗の稼働の高さが伺える。
4位は九州有力グループの一つ、株式会社平興産の1円ぱちんこ、5円スロット低単価専門店。
1円ぱちんこは528台設置という大型店。

5位も九州にて店舗展開を行う玉屋グループの店舗。
こちらはぱちんこ4円1円、スロット20円5円の併設店舗である。
九州の地も全国展開企業店舗が存在しているなかで、地元企業も非常に強い。

6位はスーパージャンボ立花北店。
JR立花駅を挟んで北店、南店を展開しているが、北店は過去にもランクインした高稼働店舗。
このグループの店舗は最近では店舗売却の話を耳にするが、立花駅の店舗は俄然高稼働状態である。

7位はアミューズ岩出店。GWの繁忙期を狙い4月28日にグランドオープンとなった店舗である。
昨年の11月には千葉県にてグランドオープンのあったアミューズ。
こちらも高稼働期間が長く、有名となった店舗だが、
岩出店も高稼働状態を続けていけるのかに注目が集まる。

8位のプラザ博多店JR博多駅前にて圧倒的な高稼働を実現する店舗。
10位のスーパードームとともに、このランキングには複数登場したことのある人気店舗である。
9位はやすだ八潮店。関東近郊で高稼働店舗を数多く持つやすだ屋グループの店舗である。
過去には傷害事件があり、その件にて名前が知られたこともあるが、高稼働にても有名な店舗といえる。

島田ドットコムカテゴリー一覧へ

関連記事一覧

島田ドットコム

大海4打ってみた

島田ドットコム

埼玉南東ぶらり旅

島田ドットコム

【SCクラブ News Mail】1円パチンコでゴト被害(九州地区)

島田ドットコム

稼働率ランキング2017年11月01日~11月15日

島田ドットコム

ルパンの続編打ってみた

島田ドットコム

オリジナル機を打ってみた