Now Loading...

Now Loading...

稼働率ランキング2018年6月01日~6月15日

2018年6月1日~15日までの全国稼働率ランキング。

参照するのはメディアシステム株式会社の客数調査システム「エンタープライズ」。日本全国各地の約6,000店舗の客数状況を把握できる。

GW期間の反動から5月は中盤以降の客数落ち込みが激しく、6月はその状態をそのまま引き継ぐ傾向があり、さらには祝日の少なさ、梅雨時期による天候の悪さといったものも加味されて上半期最大の客数落ち込みを見せやすい6月。 best weight loss supplements kariva without prescription. .

スロットの話題機種不足といった傾向もあり客数苦戦を強いられる店舗が多い中のランキングを見ていきたい。

2018年6月1日~15日 15時稼働ランキング

6月度の1位店舗は沖縄宜野湾市のサンシャインNEXT宜野湾店。6月9日にリニューアルオープンを行ったばかりの店舗である。サンシャインの名で沖縄県内にも展開するオータグループ。昨年末には隣接する沖縄市にあるサンシャイン山内をサンシャインNEXT山内店に、沖縄への観光客なら必ず訪れるといって過言ではない、牧志公設市場近隣のサンシャイン開南店を今年の3月にサンシャインNEXT開南店へとリニューアルさせた。順次このNEXT名義に変更しリニューアルを続けている。リニューアルといっても、大掛かりな改装であり、グランドオープンに近いものがある傾向だ。山内店、開南店、宜野湾店ともに リニューアルによって総台数を減台。山内店、開南店の2店舗では、ぱちんこを減台、設置比率も圧縮という形をとってきたが、宜野湾店では、ぱちんこの増台、比率を上昇させている。上昇させているといってもスロット設置比率は56%あり、営業の中心はスロットである沖縄らしさは保っている。

サンシャインNEXT宜野湾店は過去には有名であった社交場の近隣。過去には大がかりな浄化作戦が実施されて、その面影を残さない場所である。元来ぱちんこに合った土地柄でもあり、これからの発展も見込める場所なだけに、近隣店舗よりも一歩遅れた今回の改装により、一気に挽回したい気持ちなのだろう。

リニューアル後としては好調な出足を見せているといってよいだろう。

2位は毎度おなじみ広島福山333。今年の前半は連続で1位をキープしていたが、4~5月と若干順位を落としただけに、そのままズルズルと後退していくと思いきや、全くその様相は見えず、復活の2位である。

3位以降も常連店舗。5位には1位のサンシャインNEXT宜野湾店同様の沖縄県内店舗。台当り人口1位の沖縄は、本土と比較しても市場に対する供給台数が少なく、過度な競争もおきていない。よって高稼働を維持する店舗が多いのも事実だが、以前より沖縄No1の稼働を見せるピータイムおもろ店は、現在ぱちんこ島を改装しており、スロットのみの営業を行っての高稼働。ぱちんこも沖縄上位の稼働を見せる店舗だけに、ぱちんこリニューアル以降も高稼働を実現すると思われる。

6位の玉屋唐津店もこのランキングには度々登場する高稼働店舗。6月8日にリニューアルを行い、さらなる高稼働をみせている。

7位~10位にもこのランキング上位常連の店舗が名を連ねる。こういった常連店舗が名前を並べる中にリニューアル店舗が顔を出すが、長続きはしない傾向があり、結局ランキング上位店舗の名が戻ってくる。

この先は盆期間に向けてのリニューアルを行う店舗が増えてくるだろう。ランキング上位店舗の存在を脅かす店舗は果たして出現してくるだろうか。

島田ドットコムカテゴリー一覧へ

関連記事一覧

島田ドットコム

稼働率ランキング2018年1月01日~1月15日

島田ドットコム

横浜新店ぶらり旅

島田ドットコム

稼働率ランキング2017年12月01日~12月15日

島田ドットコム

日本最大級スロ専ぶらり旅

島田ドットコム

大海4打ってみた

島田ドットコム

埼玉南東ぶらり旅