Now Loading...

Now Loading...

横浜新店ぶらり旅

buy dutasteride uk. 年末年始が挟み
すっかり原稿記載をサボってしまった

年末の新店開店があったため
書くスピードを上げていかないと追いつかない

まずは
年末に空いた横浜の新店舗から書いていこう

横浜に行く機会は多いが
目的は関内が多い
ぱちんこ遊技も関内周辺が多いが
横浜球場目的が多いわけだ
特に昨年は日本シリーズまで進んだことで
観戦機会が多かった

その関内、伊勢佐木周辺のぱちんこ環境は整っており
完全におされた感のある横浜に新店舗出現

開店は2017年暮れの12月21日
キングを展開する宮本ビル
ポパイを展開する東真商事
この二社の牙城とも思われていた場所に
突如登場したのが
123横浜西口店

座間、東雲、蘇我といった
関東圏への出店が続いた時期もあったが
その後関東への出店は見られず
矛先は別の場所に移ったかと思われていたが
久しぶりの関東出店

この横浜西口周辺も
過去には大いに賑わっていた時があったが
それも4号機の一風変わった味付けの台があった時代
飛び交う言葉は日本語以外が大半といった島で遊技をするのも多少勇気が必要だった

4号機終焉前のみなし機撤去も影響があり
その前年に空いたPIA横浜モアーズの勢いで
既存の西口勢力も随分と削がれた

もちろん横浜ということで
飲食目的や買い物目当ての人通りは多く
ぱちんこ店ではなく
別形態となり賑わいを見せている
多層階スロット専門店であったベルシティも
いまでは自社の運営する焼鳥屋になっており
立ち食いながら平日から賑わう
ここが実に旨い

もはや横浜西口周辺にぱちんこニーズは少ないものと
勝手に解釈していた中での123出店
横浜西口の覇権回復があるかに注目したい

123横浜西口は
1階2階の二層構造
ぱちんこは4円スロットは20円の高単価運営
家賃を想定すると低単価運営などやりたくないといったところだろうか

開店以降は好調に客数が推移しているように見える
周辺店舗は開店当初の対抗から維持をしていたが
年明け以降若干陰りがみえそうだ
PIA横浜モアーズの客数に変動はあまりみえない
横浜西口といっても多少離れることと元来の高い客数確保が維持させているといったところだろう

この先しばらくは
横浜西口周辺も激戦状態が続くだろう
また関内、伊勢佐木周辺
それに川崎駅周辺にも影響が出そうだ

非等価の都内神奈川寄りは
この煽りを受けることになるだろう

しばらく様子を見続ける必要がありそうだ

横浜西口に来たら
屋台のおでんで一杯であったが
その風情もみれなくなってしまった

立ち食いの旨い焼鳥を食べて帰ろう

島田ドットコムカテゴリー一覧へ

関連記事一覧

島田ドットコム

稼働率ランキング2018年1月01日~1月15日

島田ドットコム

横浜新店ぶらり旅

島田ドットコム

稼働率ランキング2017年12月01日~12月15日

島田ドットコム

日本最大級スロ専ぶらり旅

島田ドットコム

大海4打ってみた

島田ドットコム

埼玉南東ぶらり旅