これであなたもスロットスーパーバイザー!スロットスーパーバイザー導入で20円スロットをあと3,000枚上げるプロジェクト 20円の業績を上げる営業台数 機種構成・配置、設定配分、販促計画、営業計画 3~6ヶ月ですべてをバージョンアップ!?
スロットスーパーバイザー無料レポートダウロード ダウンロードはこちら 近日公開
お問い合わせボタン
あなたのお店の20スロットでこんなことが起きていませんか? これを解決するのがスロットスーパーバイザープロジェクトです! 業績アップ店舗が続々と誕生!!その実績の一部をご紹介

もっと早く依頼をしていれば良かったと、後悔しています。
今考えれば、コンサルに依頼したくないという、そのプライドが、業績アップの妨げになっていたことを痛感しています。関東エリア 営業部長

船井総研さんとお付き合いするまでは、どちらかと言うと弊社はパチンコ部門にウエイトを置く営 業方針でした。スロット部門に関しては、機械購入と出玉率管理さえちゃんと実施していれば大丈 夫という自負がありましたからね。しかし、それは自惚れでした。ある時期から急激に業績が落ち 始めました、甘かったです...。事実、グループのスロット稼働が下降傾向になり、粗利目標も達成 することが難しくなって行きました。そんな状況になってから、船井総研さんのスロットスーパー バイザーを依頼しました。


  • 先ずはスロットの基本やマーケティングを学び、実行レベルとして「 バラエティコーナー 」から実践
  • 数か月後には、バラエティコーナーの粗利がアップ
    (当初、なぜ、メイン機種ではなくバラエティ?という疑問と不安はありましたが、結果が出て納得!)
  • その後、メインコーナーのジャグラーが強化できる状態に!
  • ジャグラーも想定していた粗利額よりも高い数値で、かつ稼働アップに成功しました!

コンサルティングと言っても、月に 1 度チェーン店の幹部を集めての勉強会スタイルなので押し付 け感は全くありませんね。スロット担当者のスキルのベースアップも着々と進んでいます。勉強会 以外でも機械購入、調整のアドバイス等で、日頃からアドバイス頂いております。実を言うと当初 は私もコンサルを依頼をするのは少しプライドが許せませんでした。しかし、今は本当にあの時船 井さんに依頼して良かったと思っています。これからも継続してお付き合いしたいと思います。

自店360 台 VS 新店800 台。
5 円スロット以外のお客様が全て消えた…。
誰もが諦めていた絶対絶命の状況の中
スーパーバイザープロジェクトに救われました。中国エリア 本部長

自店は360 台です。自店から「 歩いて 」3 分の距離に、800 台の店が出店してきました。自店のお客様はすべて持っていかれ、4 円P も20 円S も目も当てられず、かろうじて、5 円Sだけ動いているという状況になりました。まさに「 路頭に迷う 」というそんなタイミングで、船井総研さん主催のスロットセミナーに参加しました。そのセミナーで提案されていた「 スロットスーパーバイザー 」の話に共感し、この状況を打破したい!という想いで依頼をしました。実は、それまで「 一度も 」コンサルタントといった方とお付き合いしたことがなかったので不安ではありました。実際は、自社の意見、やりたいことを、最大限どうやったらうまくいくか?を考慮し営業提案してくれるので、驚きました。当初イメージとは異なり自社としたはとてもやりやすかったです(笑。私の勝手な偏見だったんですね。20 円スロットで唯一お客様を何とか離反せずに耐えていたジャグラーを今年に入り「 30 台増台 」して成功できたのも、船井総研さんのお蔭です。 また、依頼して実感したのですが、機械選定と出率を下げる技術は我々がどれだけ勉強してもダメだなということです。その店舗の店長は、40 歳になっているので、そういった勉強はさせずに、今は現場のお客様とのコミュニケーションを大事にしてもらっています。戦略やその他の苦手なことは、無理せず船井総研さんにお任せしていこうと思っています。

国内初の研修サービスになります!今なぜスロットスーパーバイザーが必要なのか!? どこが国内初? まずライトユーザーが気づくということはありません。まずヘビーユーザーが気づきます。担当者の知識武装がなければプロに食い物にされてしまいます。今の業界で生き残るのには必要なのです。 これまでの店長視点の課題と国内初!プロ視点の見える化 スロットスーパーバイザー成功事例レポートをダウンロードするメリット
スロットスーパーバイザー無料レポートダウロード ダウンロードはこちら 近日公開
お問い合わせボタン